アサデス。深オイ(KBC)に出演しました★|福岡市天神、博多、内視鏡・プラセンタ注射・ダイエット点滴なら「渡辺通り田上内科クリニック

渡辺通り田上内科クリニック

受診予約・お問い合わせはこちら
TEL:092-751-7680 メールでのお問い合わせはこちら

診療時間 9:00~14:00/15:00~19:00 ※土曜日の午前診療は13時迄

休診日 日曜日/祝祭日/お盆/年末年始

ブログ

アサデス。深オイ(KBC)に出演しました★

ブログ2018.03.10

こんにちは、渡辺通り田上内科クリニックです。

先日KBCの「アサデス。深オイ」に当院が出演、取材をうけました!!!

”無料で使える「温活マシン」”についてお話しました。

 

 

 

当院では、来院頂いた方皆さんが無料でご利用いただける

「遠赤外線半身浴装置」を完備しております。洋服のままご利用いただけます!

 

 

 

  

 

「冷えは万病のもと」と言われ、低体温は体に様々な悪影響を及ぼす原因となっています。

女性が多い傾向にあったのですが、最近では男性や子どもにも見られ、

現代人の不調の多くは”冷え”が関係し「なんとなく身体がダルイ…」「なんとなく調子が悪い」といった未病を抱えた人が多いようです。

多くの冷え対策のアイテムやお料理レシピ、ストレッチなどの生活習慣改善方法があります。

 

ご紹介していきますので、お読みいただけると幸いです!

 

 

 

人の体温の法則について!

みなさん、ご自分のいつもの体温はご存知ですか??

 

通常健康な人の体温は36.5度といわれています。

36度になると震えが起きできます。これは、震えにより熱生産を促すためにおこる震えです。

そして、35度はガン細胞がもっとも増殖しやすい温度と言われています!!

30度で意識の消失・・・

29度で瞳孔の拡大が・・・

 

このように、0.5度体温が下がるだけでも、大問題!なのです。

 

人の体温において一般的に36度未満を「低体温」と呼んでいます。

人間の身体は正常であれば、常に36度~37度くらいを保てるようになっているなずなのです。

 

 

  • 40.0度・・・ほとんどのがん細胞が死滅
  • 39.6度・・・乳がん細胞死滅
  • 38.0度・・・免疫力が強くなり、白血球が病気と戦う
  • 37.5度・・・菌やウイルスに強い状態
  • 37.0度・・・体内酵素が活性化
  • 36.5度・・・健康体、免疫力旺盛
  • 36.0度・・・震えることにより、熱生産を増加させようとする
  • 35.5度・・・自律神経失調症、アレルギー症状が出現
  • 35.0度・・・がん細胞が最も増加する温度
  • 34.0度・・・水に溺れた人を救出後、生命の回復がギリギリの体温

 

体温を1℃上げることにより基礎代謝は12%アップします。

免疫力は6倍にも上がります。

体温を上げると、自然治癒力が高くなり免疫力が高くなります(風邪もひきにくくなる!)
病気をしない身体になるため感染症や癌にかかりづらくなると言われています。

さらに、体温が上がることで代謝アップするので
糖・脂肪が燃焼しやすくなるため、ダイエット効果(太らない身体)、糖尿病にも効果的なのです!!

 

また、体温が上がることで血流が良くなり冷え性の改善や

汗が出ることによるデトックス(老廃物)の排出が見込めます。

女性にとっては、身体を温めることは妊活にも効果的といわれています。

それは、排卵後に体温が上がることにより受精、着床が上手くいくと言われているからです。

身体を温めることは良いことばかり!なのです。

 

免疫力の80%は腸が関係している!

胃腸の調子を整えることは、疲労回復にもつながり、精神の安定にもつながってきます。

腸は第二の脳とも呼ばれあらゆるトラブルに敏感です。

胃腸の「不調」をまねく「冷え」の原因を知り、胃腸を冷え(腸活)から守りましょう。

 

胃腸を整える食材!

・発酵食品(納豆・味噌・漬物・梅干し・チーズ)

・食物繊維(レタス・ゴボウ・白菜)

食物繊維の多い食材は排便を促しますが消化しにくいので良く加熱し、細かく切るなどし胃腸に負担のないように工夫しましょう。

・オリゴ糖(きなこ)

その他にも、リンゴやバナナ、青魚やきのこ類、海藻なども効果的です。

 

血行が良くなり、心も癒される

「しょうが紅茶」や「シナモン黒糖紅茶」などもおススメです!

 

身体の中からも温め、外側からも温める。

 

当院の「遠赤外線半身浴装置」は、無料でご利用できますので

みなさんも気軽に「温活」を始めてみませんか?

 

 

渡辺通り田上内科クリニック